サイクリングの健康上の利点

サイクリングは、アウトドアスポーツ愛好家のお気に入りのアクティビティの1つです。完全な身体活動であるため、その実践は多くの健康上の利益の源です。また、これはあなたが自転車に乗る良い理由です、特にそれは明白な生態学的理由のために都市部で非常に流行の輸送モードであるからです。あなたの健康と幸福にサイクリングのさまざまな利点を拡大します。

心臓の健康を改善する

サイクリングは、心臓病のリスクを下げるための最良の方法の1つです。確かに、アクティブなモビリティを持つことは、心臓血管系を刺激することを可能にします。

あなたは伝統的な自転車と電気自転車の間で躊躇していますか?後者を使用すると、クラシックモデルと同じメリットを享受できることに注意してください。確かに、このタイプの自転車に電動アシストが装備されている場合でも、ペダルを踏む必要がありますが、労力は少なくて済みます。すばやく決定するには、Bikesterで見つけてください 電気バイクについて知っておくべきことすべて。自転車とそれに対応するアクセサリーの販売を専門とするオンラインストアです。あなたの練習のレベルが何であれ、あなたはこのサイトであなたが必要とするものを見つけるでしょう。

肥満のリスクを制限する

一般的に言って、運動はカロリーを消費し、代謝を高めることができます。したがって、自転車を日常の輸送手段として使用する場合、これは脂肪を減らし、体重増加を止めるのに役立ちます。同時に、その実践は糖尿病などの過体重に関連するリスクを軽減します。また、ペダリングの動きが血管の拡張を助けるため、高血圧の予防にも役立ちます。

関節を和らげる

あなたの関節の問題はあなたの定期的な身体活動を妨げていますか?水泳と同様に、サイクリングは筋骨格系にとって最も穏やかなスポーツ活動の1つです。自転車のおかげでスポーツを練習できるだけでなく、ペダリングで円形で連続的な動きをすることで、足の筋肉が強化されます。これにより、関節が徐々に緩和され、元の位置に戻ります。最後に、サイクリングは下半身を強化するための非常に良い運動です:四肢と子牛。

ストレスを減らします

交通渋滞は、学生や労働者にとって日常の不安の本当の原因であるという不安の本当の原因です。車の代わりに自転車を利用することで、交通渋滞が発生してもショートカットを利用して旅を続けることができるため、遅延を大幅に減らすことができます。他のスポーツと同様に、サイクリングもエンドルフィンの分泌を刺激します。 ストレスを減らします。同時に、不安やうつ病になりにくくなります。

座りがちなライフスタイルと戦う

家から仕事まで前後に運転しますか?あなたはオフィスに1日7時間以上座っていますか?過体重などの座りがちなライフスタイルに関連するリスクを最小限に抑えるために、 心血管系の問題、自転車に乗って移動します。少なくとも、週末は自転車で移動して出かけましょう。スポーツにあまり熱心でない場合、これはジョギング、カーディオワークアウト、およびシットアップの優れた代替手段になります。

骨の構造を強化する

不活動は骨ストックだけでなく、腱や靭帯も弱めることを知っておくことが重要です。 1日に数分間サイクリングすると、骨量の強度と質を維持するのに役立ちます。実際、ペダルを踏むと、筋肉が骨を引っ張って、骨の形成を刺激します。